スーパーダンベル®
  +スーパーダンベルカッター
   +SDK-300
   +SDK-500
   +SDMP-1000
   +SDMAK-1000,SDMBK-1000,SDMBK-1000N
  +スーパーストレートカッター
   +SSP-105
   +SSK-1000
 SD型レバー式試料裁断器
 エアー式試料裁断装置
 軽量化加硫成形金型
 SD型成形プレス機
 ◇各種治具 その他
  +型式 SDAP-200SM-ATIR ナット自動締付/エアー式コンプレッションセット加圧装置
  +型式 SDL-200-1AJ 多目的試験片裁断器/新JIS K7139 出光石油化学(株) 共同開発製品
  +型式 SDSC-1200シリーズ 加硫ゴム引裂試験用切込治具 信越化学工業(株) 共同開発製品
  +型式 ST-T 回転テーブル型平行移動装置

出光石油化学株式会社 共同開発製品

プラスチック 多目的試験片 JIS K7139、ISO-20753に規定されている、射出成形により直接成形されたタイプA1試験片は、狭い平行部分の長さが[80±2㎜]であるため、切断によりタイプB2の試験片を作製することが望ましいとされます。
従来は、各試験方法規定により、様々な形状の試験片を準備する必要がありましたが、多目的試験片により試験片形状が統一されました。

本装置は当規格に基づき、弊社オリジナル製品 「スーパーダンベル®(替刃方式)」と、出光石油化学(株)との技術・アイデアを複合させた、合理的な裁断器として開発設計されました。
特徴
コンパクトな設計により、成形機取り出し付近に設置し、その場で瞬時にカットできます。
スプルー、ランナーのカット(前処理)は一切ございません。
カット面にバリ等は無く、限りなく垂直に近い状態でかつ、極めて良好な状態で採取できます。
操作方法
射出成形されたタイプA1試験片を移動テーブルにセット
(安全性・作業性を考慮し、試験片のセットは前面で行います。)
移動テーブルを打ち抜きポジションに移動し、レバーを下げれば作業完了


各種成形品に対応
小型角板用 角柱状試験片 4成形用

型式 SDL-200-1AJ 主要諸元
型式 SDL-200-1AJ
高性能型多目的レバー式裁断装置
レバーテコ比
1:30
裁断ストローク
(約)0~16㎜
ワーク移動テーブル摺動部
LMリニアガイド2平行設置、及びスラストベアリング軸受け機構
ワーク移動テーブル摺動ストローク
(約)230㎜(水平移動型)
ワークテーブルサイズ 120×215㎜
下限調整
強制下限ストッパー
レバーロック
安全レバーロック
使用カッター
SSK-1002-D
機体寸法及び重量 (約)(W)280×(D)550×(H)640㎜ (約)65㎏

ご参考 JIS K7139 プラスチック-多目的試験片
試験方法 引用規格
試験片タイプ、寸法(㎜)
引張試験 ISO527-2 A形又はB形
引張クリープ試験 ISO899 A形又はB形
曲げ試験 ISO178 80×10×4
圧縮試験 ISO604 80×10×4
衝撃強さ(シャルピー) ISO179 80×10×4
衝撃強さ(アイゾット) ISO180 80×10×4
衝撃強さ(引張衝撃) ISO8256 80×10×4
荷重たわみ温度 ISO75 (110、又80)×10×4
環境ストレスクラッキング ISO4599, ISO4600 A形又はB形、又は80×10×4
酸素指数 ISO4589 80×10×4


HOME会社案内主要取引先製品情報カタログ請求お問い合わせ海外販売代理店Topicsダウンロード交通案内関連機関リンク

株式会社ダンベル
埼玉県川越市大字笠幡2243-1
TEL:049-232-1550(代表) FAX:049-233-5242
Copyright (C) DUMBBELL CO., LTD. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー 著作権